糸季の温活

冬らしい寒さになってきましたね。

ご来店いただくお客様も、とにかく暖かい商品が欲しいとお探しのお客様が多いです。

今日は「温活」にぴったりのものをいくつか紹介していきます。

1)3首を暖める

冷えに効くと言われるのが「足首・手首・首」の「3首」を暖めることです。
この部分は太い動脈が流れているいわば急所であり、この部分が冷えると冷たい血液が体中に流れてしまいます。なおかつ3首は皮膚が薄いため外気の影響を受けやすいので、暖かくしてあげたい部位です。

足首

ヤク×スーピマコットン ふわふわウォーマー

ウォーマー

糸季で秋冬とても人気の、ボリューム感のあるウォーマー。長さがあるので、膝下全体をカバーできます。
ふわふわとした厚みで、お布団を履いたような感覚になります。

ヤク×スーピマコットン リブ編みウォーマー

ふわふわウォーマーよりは薄手のタイプで、アームウォーマーとしてもお使いいただけます。

ウォーマーハンカチサイズ

(写真は同じ仕様のホワイトヤク
畳めばハンカチほどのサイズなので、鞄にすっと入れられます。いつでも持ち歩けるので、寒さを感じた時にさっとつけられるのがいいですね。

ウォーマー

ウォーマー

上:足に着用・下:左)ヤク×スーピマコットン ふわふわウォーマー
上:腕に着用・下:右)ヤク×スーピマコットン リブ編みウォーマ

 

 

手首

ヤク ハンドウォーマー

 

外出時にはもちろん、パソコンや本を読んだりするようなリラックスタイムにもぴったり。手が動かしやすい厚みですが、ヤクの毛のおかげでとても暖かいです。

・リバーシブルショートアームウォーマー

こちらは上のものと比べ、親指のないタイプなのでつける位置が変えられます。
リバーシブルなので表裏それぞれのデザインを楽しめて、なおかつ厚みがあり暖かです。

ウール100%ネックウォーマー

滑らかで肌触りの良い梳毛のウールを使用しているので、チクチクしません。
細身で巻きやすい形です。

・やさしいネックウォーマー

綿100%の薄手タイプ。
寒気を感じた時や暖房の温風を避けたい時などにさらりとつけられます。

2)腹巻きで体の芯から温める

やさしいはらまき パイル

パイル腹巻

温活代表選手のはらまき。内蔵から暖めることで体の不調を整えてくれます。女性は特に子宮を冷やさないことで、婦人系の病気予防にもつながります。

特に人気商品「パイルはらまき」は、一度試して見て欲しい温かさと柔らかさです。体の芯から温めてくれて、つけている時といない時では全く違います。

腹巻 裏側パイル画像
特に寒さが気になる時は、裏返してパイルを肌側に着てみてください。より暖かさを実感できます。

3)膝を暖める

寒さによって、ひざの関節が強張る方も多いことと思います。そんな時はひざ上までカバーするニーハイ・サイハイソックスがおすすめです。

膝関節の慢性的な痛みにも、暖めることは効果的と言われています。

ヤク リブサイハイソックス

ヤクリブサイハイソックス

ヤク リブオーバーニー

サイハイ=太もも丈、ニーハイ=ひざ上丈です。

どちらもヤクの毛の温もりが嬉しいアイテムです。

ちなみに冬は、膝を暖めようと無意識に足を組む回数も多くなりがちです。良い姿勢にも効果的なアイテムです。

ヤク×スーピマコットン リブスパッツ

ヤクレギンス

ヤクの毛が混紡されており保温力は抜群。リブ編みはよく伸びて履きやすく、また厚みが出るので暖かいです。

ヤク×スーピマコットン あったかタイツ

こちらもヤクの毛が混紡されています。プレーンな編み地で厚ぼったさがないので、パンツスタイルにも履きやすいです。

また、タイツを履く時は中にインナーソックスを履くのもおすすめです。
暖かいだけでなく、指先が分かれていることで足先のムレを防いでくれます。

ゆったりスパッツ

ゆったりスパッツ

名前の通り、お腹と腰回りがゆったりしたサイズです。糸季にご来店されるお客様の意見から生まれた体に優しいスパッツです。

冷えは血流を良くすることで改善されますので、締め付けがきついなと感じた場合はゆったりめのものにすることも「温活」につながります。

 

4)重ねばき

タイツとの重ねばきにもおすすめしたインナーソックスは、本来4枚履きが効果的とされています。

3枚履きセットに、やわらかで厚手の天然素材のソックスを4枚目に履きます。

冷え性が気になる方、慢性的な体の不調が気になる方は、一度試してみて欲しい履き方です。

アウターソックスにおすすめなのは、

パイルソックス

 

・ オーガニックコットン スラブリブローゲージ

ゴムなしやゆったりめのもので、しめつけが少ないものが履きやすいです。1サイズ大きめを試してみるのもおすすめです。

寒い時期は体が強張りがちです。
体を優しく暖かくしてくれるものを身につけて、ゆったりとした心持で過ごしたいですね。

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。