糸季のこと

奈良県・広陵町の靴下を中心に扱うセレクトショップ

「糸季」は奈良の古い町並みが残る"ならまち"にある小さなセレクトショップです。取り扱っている靴下は、日本一の産地・奈良県広陵町で作られています。

 店内には「オーガニックガーデン(Organic Garden)」や「ホフマン(HOFFMAN)」といったファクトリーブランドの商品をはじめ、糸季独自の視点から取り揃えたアイテムを中心に展開しております。雑貨や肌着をはじめ、シャツやカットソーといったアパレルアイテムまで、広く展開しております。

 JR奈良駅・近鉄奈良駅からは少し歩きますが、他のセレクトショップにない特徴的な商品が並んでいます。店舗は町家を改装した常連さんの多い優しい雰囲気です。是非一度遊びに来て下さい。

 

①靴下のこと

「糸季」は工場の直営店です。靴下は、セレクトショップでは棚の奥やレジの近くなどでコンパクトに展開されており、他のアイテムに比べるとなかなか選んで頂く環境は整っていないのが現状です。「糸季」は主役が靴下の珍しいお店となっており、オーガニックコットンなどの素材や染色技法にこだわった「オーガニックガーデン」や、都会的な感性で靴下の可能性を追求した「Hoffmann」のファクトリーブランドを多数取り揃えています。

 

②セレクトアイテムのこと

 農薬や化学薬品の使用は、地球や身体への負荷が大きいです。持続的な消費活動を続けるため、糸季ではオーガニックなアイテムを中心に、日々の生活に寄り添ってくれるような商品を多数セレクトしています。

 内容は、洗剤や布巾といった日用品から、スニーカーや革靴、カットソーやシャツといったアパレル商品まで多岐に渡ります。奈良県では展開の少ないブランドの商品もございます。セレクトアイテムは、全てショップスタッフが使用する中で気に入ったものや愛用しているものばかりですので、自身を持っておすすめできます。商品のこと、使い方や合わせ方など分からないことがあれば気軽にご質問下さい。