オーガニックコットンと過ごす・夜時間

アイコン

朝起きて、夜眠る日々の暮らしは毎日同じように続いていきます。

毎日使うものこそ、オーガニックコットンなど素材にこだわったものを。心地よさで選べば、暮らしの質も上がります。

バスタイム

オーガニックコットンのふかふかバスマット 使用画像 

一日の疲れを癒すバスタイム。熱めのお湯は神経が高まり目が覚めてしまうので、夜はぬるめ(38〜40度)がおすすめです。

ぬるめのお湯にゆっくりつかると、体の負担も少なくリラックスできるので、その後の睡眠も質の高いものになります。

よりバスタイムを豊かにするなら、高い効能の入浴剤が良いですね。

山の辺の薬湯は、天然生薬100%の無添加。

ティーパックタイプ入浴剤で、鮮やかなイエローのお湯に。

生薬の香りに包まれて、体の疲れや冷えがすーっとときほぐされていくようです。

一包で3回ほど繰り返し使えるのも嬉しいです。

使用アイテム

バスマット

お風呂上がりには、吸水力のあるオーガニックコットンのバスマットを。

ふかふかで踏み心地が良く、足裏がさらっと快適です。

使用アイテム

 バスタオル 大判サイズ

お風呂上がりは素早く水気を拭きとらなければ、体温が急激に下がってしまいます。また、水分の蒸発で肌の乾燥してしまいます。

大きめのバスタオルで体を包み、こすらずに拭きとりましょう。

ORGANIC GARDENのバスタオルは大判サイズ。お風呂上がりの体を包み込んでくれるので、体中の水分を素早く拭き取れます。

吸水性のあるオーガニックコットンで、肌にのせるように水気を吸い取っていきましょう。

使用アイテム

体をほぐして整える

ヨガ スラブレッグウォーマー

今は夜のおうち時間をじっくり楽しめる良いタイミング。

ヨガやストレッチでゆっくり体をほぐしましょう。

パソコンをしていた方は、首・肩・背中を伸ばして、緩めて。

一日家にいたとしても、外出していても、一日活動した体や頭は知らず知らずのうちに疲れています。

スラブウォーマー画像 

コットン100 %のスラブレッグウォーマーはかかとが空いてすべりにくくズレにくいので、ヨガをされる方にも人気の高いウォーマーです。裸足の感覚を保ちつつ、足の甲まで保温してくれます。

使用アイテム

 

ゆっくり自分時間

おやすみ前

おやすみ前にゆったりと、自分ひとりの落ち着いた時間を取りましょう。

落ち着く香りのハーブティーでリラックス。日記を書いたり、読みかけていた本を楽しむのも良いですね。

ページをめくる手元が冷えないように、アームウォーマーをプラスします。

希少なホワイトヤクは、淡いベージュがかったアイボリー。ほっとひと息つきたいときにぴったりのやさしい色です。レッグウォーマーとしても使える便利なアイテムです。

使用アイテム

おやすみ前に

角質ケア パーツソックス

一日のうち3/1は眠っています。その時間は保湿に使いましょう。

かかとのケアができるパーツソックスは、キトサンやフィブロイン(シルクたんぱく質)といった天然の保湿効果のある加工をしています。

おやすみ前に履けば、眠っている間にかかとをしっとりさせてくれます。

乾燥が気になる冬や、サンダルを履く夏もつけたいですね。

使用アイテム

ケア手ぶくろ

ハンドケアも欠かせません。

ハンドクリームを塗った後は、コットン100%の肌に優しい手ぶくろをつけましょう。手元の保温もできて快適です。

使用アイテム

やさしいパイルはらまき

保湿とともに保温も大事です。

特に女性は子宮を暖めることが、あらゆる体の不調に効果的です。

よく伸びて柔らかいはらまきで、しっかり保護してあげましょう。

しっとりとした肌触りが気持ちいいスムース側と、より暖かなパイル側、つけ心地や暖かさでお好きな方を肌に当ててお使いください。

使用アイテム

ネックウォーマー

眠る時に首元が冷えるなら、薄手のネックウォーマーをつけるのがおすすめです。

とても軽く薄手なので寝苦しさもありません。やさしく冷気を防いでくれます。

使用アイテム

こちらで紹介したアイテムは全て肌にも自然にもやさしいオーガニックコットンを使用。オーガニックの商品を選ぶことは、間接的に環境保護にも役立ちます。

使い心地だけでなく心まで豊かになれるアイテムで、充実したおうち時間をお過ごしください。

ORGANIC GARDEN

オーガニックコットンを自然の色で染め上げた、地球にも人にもやさしいものづくりを目指すファクトリーブランド。

詳しくはこちらをご覧ください。