彼の名はHoffmann - ブランド名の、ちょっとした由来 -

すっかり秋めいてきたこの頃ですが、
ホフマンでは2020春夏商品の
バイヤー様、ショップ様向け オーダー展示会を
東京・大阪とで2週に渡り開催しました。

さて。そもそも、ホフマンって?

実は架空の人物がモデル。その名もホフマンさん。

ブランド設立は25年前。
そんなホフマンという架空の人物像のフルネームや出身地、趣味などなど、、具体的に描写した冊子まであるんです。

この冊子を見ると設立当時のワクワク感や想いが伝わってきます。


秋冬商品は、9月・10月・11月に分かれて本社工場より旅立ちます。
糸季にもまた新たなラインナップが並びます!
10月ラインナップ商品で人気なのはノルディック柄。
東京事務所のデザイナーが試行錯誤を繰り返しながら図案化し、それを職人が編み立てる渾身の品です。

 



少し気は早く、クリスマスプレゼントにもオススメします。
数に限りがございますのでお早めにお求めください!

読んでいただきありがとうございます

奈良県広陵町の靴下工場「ヤマヤ株式会社」より
月数回、糸季へ納品に出没します。

 

 

↑今年行われた、来春夏向け大阪展示会の様子

 


スタッフ mienne

コメントを残す

コメントは表示される前に承認される必要があります。